駅と街の結節点。

CSR
高崎ターミナルビルHOME
CSR
環境への取り組み

CSR

環境への取り組み

Action to Environment

高崎ターミナルビル(株) 環境経営

高崎ターミナルビル株式会社は、駅と街を繋ぐ結節点として地域に密着したさまざまなサービスを創造し、お客さまに親しまれ支持されるショッピングセンターを目指すとともに、環境にも配慮した事業活動及び環境保全に関する活動について具体的な方針や目標を設定し取り組んでまいります。

環境方針

高崎ターミナルビル株式会社は、社会責任において地球環境の保全と改善に貢献することに取り組みます。

  1. 環境保全に関する法令等を遵守するとともに、環境対策について真摯に取り組みます。
  2. 地球環境に与える影響を把握するためエネルギーデータの管理分析を徹底し、具体的な対策と目標を設定します。
  3. 環境への意識を高め、環境負荷を抑えるための対策及び環境効率の向上を図ることとします。
    ・省エネ、省資源の追求
    ・二酸化炭素排出の削減及び省エネ設備の導入推進
    ・廃棄物の削減とリサイクル率の向上
    ・グリーン購入の推進
    ・地域に貢献する環境施策の推進
  4. 環境意識に関する社内風土づくりを推進し、啓蒙活動を積極的に取り組みます。
環境目標
  1. 省エネ・省資源の追及
  2. 電気、ガスのエネルギー使用量において、2014年度までに2010年度対比で20%削減します。
  3. 二酸化炭素排出の削減と省エネ設備の導入
    ・エネルギーデータの管理・分析を徹底し、省エネ施策を推進することでCO2の発生量を削減します
    ・省エネや環境に配慮した設備機器への取替え及び導入を積極的に推進します。
    ・老朽化した冷温水発生機と制御盤の取替を行いインバータ制御等を導入し、熱効率及びエネルギー効率の改善を図ります。
  4. (3) 廃棄物の削減とリサイクル率の向上
  5. ・一般廃棄物及び産業廃棄物の発生量を削減します。
    ・分別の徹底及び処分・処理方法の改善を図ります。
    ・分別した廃棄物のリサイクル処理を積極的に行います。
    ・生ごみ処理機の導入等食品廃棄物の削減を図ります。
  6. (4) グリーン購入の推進
  7. 購入対象商品の拡大と購入率の向上を図ります。
  8. (5) 地域に貢献する環境施策の推進
  9. 毎月、駅周辺の歩道及び道路の定期清掃を行います。
    屋上緑化及び館内壁面緑化・植栽装飾等を推進します。
環境保全活動への参加
  1. チャレンジ25キャンペーンへの参加
  2. JR主催ふるさとの森づくり等への参加
  3. クールビズの推進

屋上緑化事業(高崎モントレー)

JR東日本では、環境保全活動の一環として、ヒートアイランド現象の軽減効果のある屋上庭園を、都心の駅ビル等で推進しています。 JR東日本高崎支社と高崎ターミナルビル㈱が共同で「高崎モントレー」の屋上に「green garden 高崎モントレー」を2010年8月26日にオープンいたしました。

施設概要

設置場所
高崎モントレー屋上(8階)
整備面積
300m² ※内緑化面積170m²
整備内容
 
・ガーデン周囲に低木植裁 ・芝生の庭
・ウッドデッキの通路及び広場 ・パーゴラ等のパブリックスペース
開放時間
通期 10:00~18:00 (冬季17:00 夏期19:00)
利用料
無料 ※ペット禁止
屋上に広がる緑の空間は、モントレー(三つの山)の名称の由来である、視界に広がる 赤城・榛名・妙義の三山の景色をより一層魅力的なものに演出し、三山に植生している フジ、ナナカマド、ヤマツツジ、ヒメシャクナゲを中心に植裁を実施し、親しみと潤いと憩いの空間として、また季節を感じる場としてご利用いただけます。 グリーンガーデン高崎モントレー

屋上緑化事業(アズ熊谷)

「green gardenアズ熊谷」熊谷で一番空に近い屋上庭園
「埼玉県みどりのモデル展示事業」認定を受け、2010年11月17日にオープンいたしました。

施設概要

設置場所
アズ熊谷屋上(7階)
整備面積
580m² ※内緑化面積300m²
整備内容
 
・ガーデン周囲に低木植裁 ・芝生の庭
・ウッドデッキの通路
開放時間
春季 10:00~18:00 冬季 10:00~17:00
利用料
無料 ※ペット禁止

このページの先頭に戻る